FC2ブログ

捕まえて御覧なさい

ネットゲームプレイログ

ひんがしの国

重い

教組に誘われて、内装自慢の家に行ってきました。
こうして見ると綺麗なんだけど、みっしり家具が置いてあって重いのなんの…
文字を打つのすら一苦労。
ちなみに前にいるオスラはしらないひとです。



ウホッ

ウホッいいゴリラ





小賢しい

メインストーリー進めるのに飽きて、さんざん寄り道したけれど、いろいろ行きたいとこもできて再開。
アルフィノっていつもこういう役回りだよね。



美輪さん

アラミゴ解放軍の隠れ家だったラールガーズリーチに帝国軍が攻めてきた!
このブサイク兜は美輪さんらしい。



ピピン

離れたところにいた主人公たちが助けに行く。
ピピンいいやつ。
四国模擬戦の時はぶちのめしましたけど\(^o^)/



コンラッド

被害は甚大で、再登場したばかりのメッフリッドが死亡。
ヤ・シュトラはリセをかばって美輪さんに斬られ、意識不明に。
主人公も美輪さんとの戦いで負けてしまった。
とにかくHP多くて、殺されはしなかったのだけど途中で強制終了、負けたことに。



船出

解放軍の立て直しに時間がかかりそうなので、やはり帝国の属領となっているドマからアプローチすることになり、ドマに近い「ひんがしの国」へ、海賊船に乗せて連れていってもらうことに。



カルヴァラン

前からリムサにいたカルヴァラン。
リムサから帝国の船への海賊行為を認可された私掠海賊。
ちなみに私掠は「しりゃく」って読むんですよ。
大航海時代オンラインやってた人はよく知ってると思うけど。
そしてこのカルヴァラン、どうやらイシュガルドの貴族の出らしい。
なるほど、だからエレゼンなのね。



マップ

全体マップ。位置関係がよくわかる。
設定的にはイシュガルドが西欧、グリダニアが北欧、リムサが南欧、ウルダハが近東、ドマは中国、ひんがしの国は日本か。
ただドマには忍びがいたりするし、名前の付け方も日本らしい感じなので今のところ分からない。
アラミゴは微妙なところなんだけど、ギラバニア行った感じ、なんとなくアメリカっぽいんだよね。
帝国は、宇宙かなw



セイレーン海

船旅の途中でバケモノたちに襲われ、IDに行くことに。
教組とつうちゃんと一緒に行ったんだけど、2人ともここよく覚えてなかったw
ストーリーで行かないといけないとこだから、絶対1度は行ったことあるはずなんだが。



セイレーン?

なんか首と胴体離れてるけど、これがセイレーンですかね?



クガネとうちゃこ

難なく突破して、鎖国しているひんがしの国の、海外からの唯一の玄関口である、クガネに到着。



町並み

あーこりゃ日本だわ。



エーテライト

エーテライトも和風。



交感

早速交感して回る。
小さいやつも和風。



石突

キノコの…いやなんでもない。
町には新撰組風の屯所があった、楽座という戦国時代を思わせる地名など、和風と言っても時代が混雑してる感じでした。



ハンコック

ぁゃしぃゃっめ!
なんとロロリトの手がここにまで回っていた。
さすがウルダハナンバーワンの商人やで。
今のところとりあえず敵意はなさそうだが…。

今回はここまで!
新しい場所に来れて、モチベ上がってます。
スポンサーサイト



* Category : FF14

* Comment : (2) * Trackback : (0)

No Subject * by Kalma
いや、あれはおいらが教組をだっこしてるんだからね。

重い! * by 教祖
おもおおおおおいいいい











ララ重いよ

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
いや、あれはおいらが教組をだっこしてるんだからね。
2019-09-11 * Kalma [ 編集 ]

重い!
おもおおおおおいいいい











ララ重いよ
2019-09-11 * 教祖 [ 編集 ]