アバウト
Kalmaのネトゲ放浪記。2013年9月よりドラクエXをプレイ中。
最近の記事
最近のコメント
リンク
special thanks
月別アーカイブ
カテゴリ
著作権表示
【ドラゴンクエストX】
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
【Wizardry Online】
(c)Gamepot Inc. "Wizardry(R)" is a registerd trademark of IPM Inc.All Rights Reserved. Licensed by IPM Inc.to Gamepot Inc. Wizardry Renaissance(TM)(c)2009 IPM Inc.All Rights Reserved.
【モンスターヴェルト】
Five Stars Online Entertainment are all registered service marks or service marks of Five Stars Online Entertainment Ltd. (c) 2008 Five Stars Online Entertainment. All rights reserved.
【パーフェクトワールド・レジェンドオブチュセン】
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
【アトランティカ】
Copyright (c) 2008 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright (c) 2008 NDOORS Corporation. All Rights Reserved.
【ブレイドクロニクル】
(C)Spike / DWANGO / GAMES ARENA
【クロシーノ】
Copyright(c) 2009 GCREST,Inc. All Rights Reserved. Copyright(c) 2009 BnB Global,Inc. All Rights Reserved. Copyright(c) 2009 Nglim Soft,Inc. All Rights Reserved.
RSSフィード

終焉

突然ですが、みるきぃが解散いたしました。

伏線はずっと前からあったんですが、詳しくは別のトコロに書いてあるので、
ここでは手短に説明するだけにします。

みるきぃでやったかくれんぼイベントが終わって、
ギルマスが領土やりたいから1週間ほどギルドを抜けて、
領土ギルドに入ると言い出しました。
それからギルドがぎくしゃくし始めました。
明らかにギルチャを切っている人がいたりして、
私やピュンを頼って新しく入った古龍のメンバーは、
なんでこんな無口なのと不審がるほど。

私はどうやらこの時、事態を甘く見ていたようで、
たまにはギルメンの和を計ろうと、反目しあっている人達を
同じPTに誘ったりもしてたのですが、
その当人から気持ちを聞いて、ああこらもうだめだなと思いました。
そのちょっと前から、ギルマスが低レベルダンジョンで死にまくったり、
奇声を発したりと、わけのわからん奇行に走ったりしてて、
ギルチャはもうカオス。

私はこういう状態に我慢がならなかったので、
引導を渡す覚悟でギルマスに話し合いを提案しました。
最初行われた話し合いでは、まだ希望が見えるかな?という感じでしたが、
2回目はもう終末しか見えませんでした。
私は本気でギルド解散を覚悟しました。

その後、新しく入った古龍メンの2人が現状を憂えて抜け、
ギルマスが解散を宣言。
聞いてなかったんだけど、今のメンツが1人でも抜けたら
解散するつもりだったらしいです。
みるきぃというギルドは1人で残しておくというので、
自分から抜けるのは癪だったから、追い出してもらいました。

今の気分は、ここ数日こういうことに悩まされっぱなしだったので、
かえってすっきりしたという感じ。
追い出されたキャラはすぐに古龍に戻りました。

古龍の崩壊状態を憂えてみるきぃに移籍したのに、
そのみるきぃが先に崩壊してしまうなんて、皮肉なものです。
ブログを見返してみると、みるきぃに加入したのが6月2日あたり。
あれから3ヶ月足らずで崩壊してしまったのか…。
前の危機のことが、7月26日のエントリに書いてあるから、
7月下旬くらいからどんどんおかしくなってったってことね…。
6月あたりはまだ他のメンバーもインしたりしてて、にぎやかだったのに、
7月あたりから最後まで残ってた固定のメンツしかいなくなって、
あの時のメンツがまだ残ってれば、
ここまで至らなかったかもとも思ったりもします。

私は、ギルマスはアホだけど、能無しとは思いません。
つい調子に乗っちゃうことはよくあったけど、
人当たりがいいので誰とでもわりとすぐ仲良くなれるし、
ギルドの人数こそ少なかったけれど、ダンジョン行くって決めた時には
強いおにーさんおねーさんをぞろぞろ連れてきたりとか、
そういうところは頼りになったなぁと思ってます。
ただやはり若いからか、逆境に弱かったね…。
思えば私が加入してからこっち、半分近くの日数、
逆境に悩まされてたことになります。
ギルマスももちろんつらかったろうけど、こっちも結構つらかったよー。

ま、さっぱりはしたけれど、おかげさまでダンジョンとか
ますます行きづらくなりました。
miumiuなんかボスやダンジョンのクエ溜まりすぎて
新しいクエがほとんど受けられない状態…。
これからどーすっかなぁ…(;´Д`)

スポンサーサイト

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム

へ(ぺд゚)へ …………

………… へ(゚д゚へ)へ
終わったわけではないが、自分の中では終わっちゃってる、
そんな気がする晩夏。
何日かけて悩んでがんばってどうにかしようとしても、
たった一言で憑き物が落ちることもある。
\(^o^)/オワタ

完美とFC2のタイアップテンプレが限定配布中らしいけど、
一応ゲッツしてはみたものの、文章書くとこの横幅が狭い。
今までのログとか見づれーのなんの。
使うのやめた。
でもコレクションはしとく。

この3日ほど、ぐずついた天気が続いて涼しくなってきた。
明らかに日中の気温が違うし、夜も涼しい。
田舎なので虫の音も涼やかだ。
暑いうちは扇風機の前でだらーっとしてる時間も長かったが、元気復活だぜ!
でもウェルカムバックキャンペーンやってるので、
大航海時代にちょっと顔出してくるかも。
( ゚д゚)ハッ! でも忘れられてるかも。

続きを読む

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム

みるきぃPvごっこ

ギルマスが、石クエの待ち時間の間暇なのか、Pvしようと言い出しました。
面倒なので適当にあしらっていたら、
まだレベル40台の狐妖精アルマラが相手になると言い出したので、見に行くことに。
ちなみにギルマスはLv69拳戦士、私はLv71人型妖精です。

第1戦 八百万 vs アルマラ with ストーンゴーレム
 レベル差があるので、ギルマスがまずHPが1/4になったところから
 戦闘を開始するということになりました。
 そのまま差は埋まらず、アルマラの勝ち。

第2戦 八百万 vs Kalma with ストーンゴーレム
 レベル差があまりないのでガチの勝負。
 Kalmaが使ったリフレロザの反射が効いて、Kalmaの勝ち。
 15秒とはいえ反射200%はきついようだ。

第3戦 八百万 vs アルマラ with ストーンゴーレム
 今度はガチの勝負? Potは使わなかったのかな。
 なかなかいい勝負を繰り広げてましたが、
 アルマラのブラッドサック連打が効いてアルマラの勝ち。

第4戦 八百万 vs Lv71ストーンゴーレム
 ギルマスがゴレムとだけ戦わせてくれというので、ヒールあり?と訊ねたら
 ありと言うので、戦闘中1回だけヒールしたら、ゴレムが勝ちました…。
 ちなみにうちのゴレは初期状態でスキルとか覚えさせてません…。

第6戦 八百万 vs 弓矢ピュン吉
 お祭り騒ぎが大好きなピュン吉がわざわざ龍戦地からかけつけギルマスに挑戦。
 しかしピュン吉はLv50くらい、さすがにレベル差はあるし、
 弓は近接だとダメ半減するので、ギルマスの勝ち。

えと、もっとやったんだけど、同じような勝負は省いてあります。
結果、ギルマスの1勝5敗。
えーと………。
ピュン吉が駆けつけてくれなかったら、すごい後味が悪いPvになってたと思います。
ギルマス、気を落とすなよー…。

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム

初黄昏1-2PTモードヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

へっぽこギルメン達と昨日も幽冥に行って参りまして、
チューグ出たけど回ってきたのはドノーマル装備1個だけだったので、
夏バテに拍車がかかって_ノ乙(、ン、)_グッタリしていたところ、
ギルマスから「黄昏1-2行きたい人」とギルチャで募集が!!
他のギルドの方からお誘いがあったようです。
他に特に注文もなかったので即行で'`ィ (゚д゚)/
子猫のしっぽというギルドの方々とご一緒することになりました。
見てみると、獣1、精霊2、妖精1と、あちらは実にバランスが取れた構成。
しかも妖精の方はLv80超えた経験者だったので、釣りは全部お任せ。
うちからはへっぽこ拳戦士とへっぽこ妖精ですから、
お情けで入れてもらったよーなもんですな。

で、wktkしながら1-2に入ってったわけですが、
今まで1-1のソロモードならやったことあったんですけど、
1-2、しかもPTモードは初めてです。
外見同じに見えるMOBでも強さが格段に違う。
特にボスは全然違くて、1-1ソロでは私のゴレ壁でも余裕だったお太鼓様が、
飛び掛っていった虎さんが瞬殺され、それがよく見えてなかった私のゴレが死に、
タゲが私にきて魔法で死んで、その後はよくわからんのですが、
何とか妖精さん一人だけ生き残り、可愛そうに精霊さんと死に場所が悪かった虎さんが
死に戻りしてきて、体制を立て直して再チャレンジしました。
ともかく堅いし、HPが馬鹿多い。
ソロモードと同じつもりで安心してたらだめっすね。

さて、ソロモードはお太鼓様でおしまいなので、次からは初体験のエリアになります。
2匹ほどクエMOBが出てきましたが、雑魚より弱いw
というか、ボスが経験300前後なのに比べ、雑魚なのに900とかくれるやついるんですよね。
あれはなかなか堅い。
巨大な岩が坂道を転がってたりして、うちの犬と精霊さんが轢き殺されたりして、
インディジョーンズ並の冒険を繰り広げながら奥に向かいます。
なんかBGMがハードロック調なところで、
「渡」と書いてある旗?を背負ったデカいボスのところでは、
やはり虎さんが死んで総崩れ。
しかし今度は運良く精霊さんが1人生き残り、すぐに体制を立て直すことができました。
あいつは私的に渡哲也と呼ぼうと思った。

終盤はボスのオンパレードで、ハイバネイトのような巨大ヘビ型ボスを退治した後、
すぐ下にいる巨大な機械型のボスに挑むことになります。
今度は虎さんが安定しており、精霊さんも陣を張ったので、
範囲魔法もあったんですが、たまにゴレが死ぬくらいですみました。
が、ひとりはっちゃけてたのがギルマス。
五行魔法に極端に弱いんで、タゲとってないのに範囲で死ぬんです。
何回も生き返らせてもらって挑むのですが、やっぱり死亡。
後で考えたんですが、ギルマス、遠距離攻撃のために弓を持ってるんですね。
私がこないだ作ってあげたやつ。
エイムマスタリないからつらいかもしれませんが、
それでも直接よりはマシだったんじゃないかと想像。
その日、幽冥でも何度も死んでますし、黄昏も含めると死亡回数余裕で2桁いってそう。
なんというか、撃たれ強い人だ…。
私も今回は2回ほど死んだので、精霊さんに蘇生してもらうときに見てたら、
多分Lv10リザだと思うんですが、Lv70でロスが0.2%でしたね。
このくらいならまぁ、気軽に死ねるかなぁとは思いました(;´Д`)

で、ですね、特に決めてはなかったんですが、分配方法はアリオメ式ってやつだったみたいで、
見てみたら私んとこにはあれだけボスやって、秦天の鎧片?とかいうのが1個。
というか、拾ってる時のログ見たら、確実に私のところにだけゴミしかきてないんですよね。
幽冥でもゴミだったし、元々リアル運悪い方なんで、アリオメ式って実は私にとって鬼門かも。
最後にアイテムいってない人いない?と聞かれたので正直にそう言うと、
虎さんが謎の頭蓋骨を1個くださいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。ネ申..._φ(゚∀゚ )アヒャ

今回は初めてということもありましたが、適性PTで死にまくったりしてなかなか楽しかったです。
また行きたいところですが、もーちょいアイテム出てほしいなぁ…。
今の状態じゃ、オッズグラムすら夢のまた夢です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

画像これだけですすんません
くさいポーズで死んでるクエMOB。
よく見えないかもしれないけど、片手をかざしている。

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム

がっかりなアップデート

●新飛行アイテム
まだ詳細なデータが開示されてないので断定はできないが、
12/24金ということで、恐らく最速の+2.5/+4.5ではないかと思われる。
しかもレベル制限が今回は20。
前回の新飛行器で、Lv50以上の売り上げが悪かったんだろうか。(結構見るけどネ)
てかちょっと待て。
エルフはともかく、人間と妖族がクエストで飛べるようになるのは
Lv30だったはずなのに、これを買うとLv20から飛べるようになるの?
てことは、最速じゃない可能性も高いな。
いずれにせよ、情報が少なすぎ。
これだけでは買おうかどうか判断ができない。
妖族のは新機軸のデザインだけに、もし最速でないとしたら残念だ。

●新ファッション
男性の微妙すぎ。
てか、何故今回に限ってサンプル画像の色が黒なのか。
黒いとせっかくの細部の濃淡のデザインが黒ベタ一色に見えるので、サンプルとしては最悪。
女性のビスチェは可愛いね。これ欲しいかも。
ただ今までの服とのコーディネートができるかどうかが問題。
正直スカートもブーツも手袋も、敢えて買おうとは思えないくらい無個性だ。

●騎乗ペットの速度を上げる便利アイテム
これ、期待してただけにがっかりだ。
パンサーとシロクマにしか効かないなんて。
初速が9.0になるんだから、最高速は10.0になるんでしょうね?
そのへんの書き方もしっかりしてないから気になる。
あと、店売りしてる馬の速度を上げるアイテムが欲しかった。
ペット管理人を見てみると、今は準備中になっているけれど、
パンサーシロクマ以外にも、馬を含めたくさん速度アップできそうな騎乗動物が並んでるのにね。
今後に期待。

●天界・魔界の新ダンジョン実装
Lv99?っすか。
何人いんのさ。

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム

紙だらけの幽冥大会

昨日、幽冥に行ってまいりました。
最初は古龍絡みのメンバーで、私のゴレ壁で行こうと思ってたんですが、
みるきぃのギルチャで声をかけると、ギルマスが飛びついてきたので、
私は精霊を出すことにしました。
いつもなら高レベルの助っ人と、難なくすませてる幽冥ですが(それでもギルマスは死ぬけど)、
適正3人(モフモフ、狐妖精、戦士)、Lv28魔道、壁がLv68の拳戦士、精霊がLv62ひとりという構成は、
なかなかスリリングなものがありました。

「後ろにいて余計なことしなければついていける」という言葉を信じてついてきたLv28魔道。
火力もそれなりなのでヘイト管理ミスなんてことはありませんでしたけど、
アパーチが範囲魔法を使うことを教えるのを忘れていたので、
こちらが薄い壁を支えるため話す暇もなく回復している間にあっさり死にました。
まぁ、Lv28できたんだから1度くらいは死なないとネ!

幽冥の名物といえば、爆発MOB。
通常なら、回復さえしっかりしておけば大して恐れる必要はないのですが、
決死ともなると倍率ドン、さらに倍(ふるすぎる…)、なので、注意が必要です。
でも、精霊はMOBではなく仲間にタゲしていることが多いので、決死かどうかわからないんですね。
ギルマスがちょこっと体力減った状態で爆発したのが決死で、やっぱり今回も死にました。
もう、視聴者サービスみたいなもんですね。
彼が死なないと周囲が納得しない、みたいな。

今回は妖精がちょうど適正のアルマラひとりだったので、
2回目の幽冥ですが、釣りをがんばってました。
というかね、メンツ的に釣り進行でないと絶対に無理でした。
精霊ひとりだし、誰ひとりとして安定した壁がいないんですから。
ずっと先頭に立つ緊張感を味わったせいか、最後のあたり多少やさぐれてましたけど、
まぁ慣れれば幽冥くらいどってことなくなりますよ。

何を間違えたかステ振りで敏捷上げて困っているモフモフと、
戦士にありがちな突進系の戦士かなみんは、わりとがんばってました。
特に戦士のかなみんは、ギルマスが寝ぼけてた時に壁をやってのけるなど、目覚しい成長振りを見せてました。
もうちょいレベル上がれば、いい戦士になるでしょうな。
モフモフは…。
引き際が見事でした。

結局、アイテムが出たのは3ボスのうち1回のみで、それもチューグなしという悲惨な結果。
☆3つの軽装で、HP回復スピード+5が2つついた+10なんてのも出ましたが、
軽装だし五行の偏りが激しかったので、イマイチ微妙でした。
私なんか、準備中@@@1個以外は全部ゴミ。
相変わらず運悪いです(ノ∀`*)

したらばの精霊スレとか見ていると、高レベルになるにしたがって、
PTで陣張りを要求されることが多くなり、
青ポはもちろん課金札や生産で作るMP回復薬など消費してナンボの世界になるようです。
それでアリオメでゴミばかりしかもらえないとなると、確かに精霊やめたくなる気持ちがちょっとわかりました。
まぁ昨日の場合は1回しかアイテムでなくて、得した人の方が少ないし、
私も全身MP回復装備で、自然回復で充分でしたので、消費したのは時間だけではあったんですけどね。
ギルマスに「陣張れる?」とか聞かれたんですが、キュアフィールドすらまだ持ってないし、
いくらメンツがメンツだからって幽冥で陣はどうだろう…と思いました。
でもSPに余裕があれば近いうちとりたいところです。

低レベルのDを高レベルのキャラばかりでサクサク進むのも楽ではありますが、
たまに行きたい人を募って効率とか安全性とかあまり考えないで行くのも、なかなか楽しかったりします。
日本人はどうも効率プレイが好きで、壁1精霊2妖精1必須とか考えてしまいますが、
それができない時はできないなりに楽しめばいいんです。
だからどうにも、効率最優先の野良PTには入る気がしないのです…。



さて、最近サボリ気味で、画像ばっかり溜まっていくので、
少しずつ排出したいと思います。


【本日のイケメンさん】

あいーん
馬鹿殿?

青空がよく似合う
凛々しいですね。

コケーッ
名前晒しちゃうけど、いかにも倉庫なんでいいですよね。
「前世はニワトリかも」。断定する自信はないようです。
赤いアゴヒゲまでついてるのはよかったけど、口を黄色にしてとがらせればもっとよかった。

魚のアラ
日本人ならお箸できれいに食べましょう。


【本日の本当のイケメンさん】

正直、上のイケメンさんたちは、イケメンというよりただ珍しいだけ。
本当のイケメンさんはこういうのですよ!!!

美しすぎる
本体だけでなく、上のアイコンも整っているところがポイント高し。
皆も男は作りづらいとか言わず、がんばってこのくらい作ってよね(`Д´)

※追記
夏のファッションコンテストの結果が発表されてますが…
これファッションコンテストじゃなくてSSコンテストやん(`Д´)
私が撮影賞として上位に選んだものが受賞してますし、
1位の黒スーツ上下とか、気をつけてみてたら1日に2、3人は見かけるよ…。
2位の白いドレスも高価なものだし、結局金かけた方がいいのか?
私が2位に選んだ爽やか乗馬クラブが4位に入っているのがせめてもの慰め。
1位に選んだ2007完美の夏は、8位という結果。アリエナス。
まぁSSとしての質に騙されちゃう人がそれだけ多かったってことでしょうね。
これならファッションコンテストじゃなくて、SSコンテストにすればよかったのに。

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム

69、70

Kalmaがようやく69Dに初挑戦するとともに、Lv70に到達しました。
いやー、60代になってからが長かった。
Lv60代てのは、クエやっても経験20%に満たないなんてザラで、
かといってクリップクエはまだできないし、
石クエと善悪を混ぜながら、MOB狩りするしかないんですよね。
Kalmaの場合、育てなきゃならないペットが数匹いるので、
石クエばかりにも頼ってられません。

現在、メインのストーンゴーレムがKalmaと同じLv70。
リアトロウルフとシルバーウィングがLv66。
フレイムモンスタがLv65です。
水中ペットは育てるのあきらめました(;´Д`)
でも、ペット育成って面倒なんですよねぇ。
クエ報酬の経験はペットには入りませんから、延々とMOB狩りするしかないんです。
気分転換のため、リーグ戦のクエを受けて40匹ずつ倒してたんですが、
なんとも面倒なので、どうしてもなかなかやる気が出なかったりして、
70になるまでかなりかかってしまいました。
他のキャラの修行もしてたしね。

69Dの方は、だいたい適正レベルの方々と一緒に出かけたのですが、
入ってすぐのところにMOBがいるため、
早く着いて中に入った2人が死んでしまうというアクシデントから始まりました(;´Д`)
ずっと釣り進行で、陣は2回くらいしか使わなかったのですが、
妖精は私ひとりしかいなかったので、初めてというのに先頭に立って歩きました。
初めてなんでどのMOBを先に釣ったらいいかとかわからず、
混乱を招いてしまったこともありました。
もう途中からは釣りに集中して、攻撃は他の方にお任せすることにしました。
69Dは細い通路が多いので、結局歩いたところのMOBはほとんど狩ったかな…。
ボスは3匹狩ったんですが、アイテム出たのは最後のピュートデモンだけでした。
ほぼ適正のPTなのにねぇ。
酒が出てから普通にやってもアイテムが出にくくなったような気がします。
意味ねーじゃん。
パチンコの鋳具が出たんですが、私のとこにはアイテム1個すらきませんでした…。
後から荷物がいっぱいで落とした人の生糸が一個きただけ( ´ー`)

魔道のおにいさんが、石碑みたいなん掘ろうとしたら、未処理のMOBが4、5匹リンクして、
即死したりもしてました( ´ー`)
あれはちょっとかわいそうだった…。
他にもみるきぃのギルマスがうとうとして佇んでしまったり、
精霊さんが死んだりと、いろいろアクシデントはありましたが、
とりあえず今回私は無事でした。
経験90%超えてたから、無事でよかったよー(;´Д`)
結局今回だけですべてのクエストは終わらず、また行こうねってことになりました。

かなり余裕なかったんで、今回もSSなし!
だけどあれだね。Lv70にもなると、ようやく大人になれたかなって感じがするね。
でも他のLv70以上の人見てみると、なんかすごいスキル使ったり、
Dでの立ち回りがうまかったりするんですよね。
私はDの経験があまりないし、スキルもMOB相手の1vs1がメインなので、
こんなんでええんかなって気もします。
まぁDでの妖精は釣りさえしっかりできればいいのかなって気もしますけどね。

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム

無間地獄

地下の最深部にある最悪の地獄。五逆などの大悪を犯した者が落ち、火の車・剣の山などで絶え間なく苦しみを受ける所とされる。

先ほど、矢踏山村付近でジェネラルミノスを狩るクエをしていたところ、
場にそぐわない低レベルの装備をした妖精が狼を連れて、
しょっちゅう同じ場所を通ることに気づきました。
気になって確認すると、どうやら矢踏山村から出発し、
いつもある程度行ったところでミノスナイパーに殺され、村に戻り、
を繰り返している模様。
明らかにBOTです。
しかし、見たところLv20そこそこの低レベルキャラが、
何故Lv50くらいのMOBがうようよいる、矢踏山にいるのでしょう。
これではBOTやってても何の意味もないどころか、
経験は減るし(てかもう0%になってるでしょうけど)、
デスドロップするので損害にしかなりません。
意図的とはとても思えません。
一体何があったんでしょうか。
まぁどうでもいいのでとりあえず通報だけしときました。

その後、ギルメンにつきあってもらってボス戦とかこなした後、
クラスクエの都合で呪われた沼地の中にある、夢の跡の村にやってきました。
ふと見ると、また場所にそぐわない、Lv20やそこらの妖精が瞑想してます。
見ていたら、立ち上がって壁をジャンプもせず乗り越え、ペットを連れて北に突進していきました。
村を出たすぐ先に、2匹の彷徨える怨霊が待機してまして、あっさり死亡。
そしてまた夢の跡に戻り…。
今度はそんなことをしているキャラが、3人もいました。
たまに、2人の出発が重なったりすると、1人がすり抜けるのに成功したりするのですが、
またちょっと行った先でやられて逆戻り。
また、たまにペットをけしかけて緑汁飛ばしたりするのですが、
1?くらいしかダメージ与えれないうちに死亡して逆戻り。
とりあえずこれも、通報しときました。

しかし一体、今日は何事があったんでしょうかね。
今朝も龍クエのロップマスチフ狩りで大量のBOTに邪魔されまくったため、
BOTキャラが死ぬのは快感以外の何物でもありません。
いつ見てもここちよいわ!
その断末魔でもっと私の気持ちをよくしておくれ。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム

なめてる

ちょっと、ちょっとちょっと(すでにやや古い)

夏のパーフェクトワールドライフ応援キャンペーンて、見ました?
2時間だけ、MOB倒したときもらえるSPやお金やアイテムドロップ率が1.5倍になるというものなんですが。


SP1.5倍
2007 年 8 月 08 日 ( 水 ) 20:00 ? 22:00
2007 年 8 月 15 日 ( 水 ) 20:00 ? 22:00

Coin1.5倍
2007 年 8 月 09 日 ( 木 ) 20:00 ? 22:00
2007 年 8 月 16 日 ( 木 ) 20:00 ? 22:00

アイテムドロップ率1.5倍
2007 年 8 月 10 日 ( 金 ) 20:00 ? 22:00
2007 年 8 月 17 日 ( 金 ) 20:00 ? 22:00


全部夜8時から10時ってどういうこと。

この時間にインできない人は全然参加できないってことじゃないすか!
ちなみに私が家事とかいろいろ終えてパソコンの前に座るのが大体午後10時前後。
それからメールチェックしたりなんだりで、PWに入るのは大抵10時過ぎます。
そういう人はどうでもいいってことですね。
ああそうですか。

くそーっ、グレてやるーっ!!!

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム

かくれんぼ

今日はギルド☆みるきぃ☆主催のかくれんぼイベントで、スタッフやってました。
ルールは、賞金を持っている☆みるきぃ☆のスタッフを探すだけという簡単なもの。
範囲は祖龍の城、剣仙城、樹下の都、万獣の要城内の、ジャンプで行ける範囲。
見つけたら見つけた相手に合言葉をささやきます。
ただしダミーもいて、ハズレの場合もあります。
また、アタリハズレに関わらず、一番最初にスタッフを見つけた人には賞品が出ます。
募集をあまりしてなかったんで、集まった人数は少なかったけど、
賞金も賞品もささやかなものだったので、ちょうどよかったかもしれません。

イベント案自体はかなり前から出ていて、当初はPvのイベントにしようという話だったのですが、
なかなか組み合わせや時間の折り合いが難しく、低レベルの人には敷居が高いだろうということになり、
誰にでも参加できるのはやっぱりかくれんぼかなと、かくれんぼになりました。
日時は今日と、先週くらいから決まっていたのですが、スタッフの募集とか直前までしてなくて、
昨日は参加できるのが主催のギルマスを除いて2人しかいなくて、唖然としたものです。
しかし今日になって最終的に6人の協力者が現れまして、ダミーを6人用意することができました。
2人だとすぐ見つかっちゃいそうだしね(;´Д`)

開始は祖龍のコロシアム。しかし中なのか外なのかよくわからなかったので、
外に集まっていた人もいたようです。
私はメインマシンで隠れていたので、セカンドで様子をうかがっていたのですが、
集合場所が中だと気づいて入った頃にはもう説明が終わって皆散った後でした…。
このへん、次回(やるのか?)の反省材料ですね。

私はアタリの賞金を持って、昨日下見をしていた万獣の要城に隠れていたのですが、
当初、中華しか通りゃしません。しかも上から降ってくるの。
どうやら参加者の方々は、祖龍や樹下、剣仙の方から先に調べていったようですね。
開始してから2、30分経った頃でしょうか、最初の賞品はとっくに決まっていたのですが、
賞金の2人はまだ見つかりません。
ヒント出した方がいいんじゃないのーと言っていたら、私が見つかっちゃいました。
こういうイベントは、すぐ見つかっても全然見つからなくても楽しくないので、
ちょうどいい隠れ場所だったのかもしれません。
で、幸運な参加者に賞金を手渡し、その後もしばらくはその場でハズレをやってました。
可愛そうなことに、最初見つかって2、3分で次の人が来ました。
もうちょい早ければ賞金もらえたのにねぇ…。

で、祖龍に隠れたもう1人アタリがなかなか見つからないので、
もう他の場所に隠れている人は撤退していいということになり、戦場は祖龍に集中。
しかし見つかりません…。
私もキャラを替えてちょっとだけ探してみたのですが、
昨日下見した場所にはハズレの人がいるばかりでした。
時間が過ぎ行くばかりなので、2人目のアタリはナシで終了。
隠れ場所は城西の細工屋の建物の裏側でした。
後で見に行ったけど、あまり狭くないんですよね。
意外な盲点だったかもしれません。

閉会式は再び祖龍コロシアム内で行われ、今度は私も参加できました。
参加者からは、当たってない人からも楽しかったという声が多く、
スタッフもやりがいがあったというものです。
またやってーという声もありましたが、何しろ貧乏ギルドなので、
賞金や賞品をそろえるのが大変です…。
というか、今回は全部ギルマスの自腹なんですけどねw
今度やるなら、もうちょっと早い段階から企画をオープンして、寄付金を募りたいものです。
また、寄付金の集まり具合によっては、宣伝を派手にして、スタッフもたくさん集めて、
たくさんの方に参加していただきたいですね。
まあでも、当分はやらないでしょうけどね…。

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム

たまには誉めてみる

いつも愚痴や苦情ばかり言ってるよーな気がしますが、
今日はこのゲームを誉めてみようと思います。

私は戦闘一辺倒のネトゲは好きじゃなく、
今までハマったのも生産の充実したUOや商人や冒険ができる大航海時代
などだったわけですが、PWはどちらかというと戦闘一辺倒。
それに何故ハマったかは、いろいろ原因が考えられると思うのですが、
そのひとつに、キャラクターが生き生きとしていることが挙げられます。

同じ3Dのゲームでも、なんか体つきや動きがおかしかったりぎこちなかったり
するようなゲームはありませんか?
私3Dのネトゲはあまりやったことないのですが、
今までやった少ない3Dのゲームの中でも、
まず大航海時代はわりといいセンいってたけど、
あれには人間しか出てこないんですね。
だからあまり比較の対象にならないかと思います。
だって、人間以外のMOBの動きが、それぞれいかにもそれらしく
作ってあるのってすごくない?
EQはプレイしていた時間が短いのですが、
洋ゲーだけあって、人間の顔が日本人の私には許せなかったですよ…。
それに3Dネトゲの草分け的存在でもある古いゲームなので、
やっぱりまだ動きがぎこちなかったかな。
EQ2の方は、当時のマシンで動かなかったのでよくわかりません。
それと、つい最近やってみたアークロード。
うーん…なんかゴツい。
いろいろキャラ作ってみたのですが、
なんかどれももっさりした動きでイマイチ感情移入ができなかったなー。

で、PW。
まず人間の動きがしっかりしてますよね。
歩く、走るはもちろん、エルフの飛び方、降り方なんかもいかにもそれらしいし、
泳ぐ時も、止まってると立ち泳ぎしてるんですよね。
馬で走る時のパカランパカランってちゃんと4本足で走ってるっぽいとこもいい。
それと、平穏時や死んだ時のMOBの動きも凝ってる。
例えば平穏時、シルバーエペは色っぽいため息をついたり、
狼系は首を後ろ足で引っかいたり、
ミノ系はなんか挑発するようなポーズを取ったりしてますし、
小人やサボテン系は死ぬ時後ろに大げさにひっくり返ったり、
コマンダンテは一回転して情けない声を出したり、
大木系はいかにも切れらた木が倒れる時のような音を出しながら倒れます。
芸が細かいなーと思うのですよ。

こういうのって、誰がデザインしてるんですかね?
相当、いろんな動物の動きの研究をしてると思いますよ。
また、架空のモンスターも、現実にはいないけれどまるでいるように、
リアルなモーションや声、音などを考えないといけないですしね。
創造力と想像力が必要ですよね。
私はPWのこういうとこも大好きです。
見たことのないMOBを発見すると、ついどんなのか近くで見たくなっちゃいます。
大抵殴られるのであまり近寄れませんが(;^ω^)

テーマ:Perfect World -完美世界-
ジャンル:オンラインゲーム